top of page

めぐりあう

更新日:2023年5月1日


今日たまたま憂歌団のボーカル木村さんの素敵な言葉と出会いました。〈憂歌団〉もう間違いなくいいのは分かってたんですよ、分かっていながら聴いてなかったので、ついに聴く日が来た!と天からのお声が届きました。今日は丸一日憂歌団でした。

音楽や本、映画もかな、いいんだろうなと思いながらすぐに手をつけないことが多い。まぁただの怠慢の時もある笑。

若い頃からタイミングめっちゃ信じてるとこがあって、それってやっぱり身体が決めてるんだと思う、なんかちょっと…って身体が言ったらもう行かない。


確かに、若い頃には何かしら答えを早急に出さないといけないと思ったし、忙しかったし、とりあえず納得出来るところを見つけてハイ次、タイミングなんて待ってられない、みたいなことも多々ありました。いわゆる'生き急いでいた'わけですよ。それが社会性を養うことに繋がったりもしたのでそれはそれで人生の経験として今無駄にはなってないけど、そうゆうのは身体はなんかしっくり来てない。探し物と自分の一致感は感じてないんですよね。


離婚してからは、もうお勤め終わったイエイぐらいの勢いで生き急がない笑、昔ほど忙しくないのもあります。最近特に情報過多の世界はもうぼーっと外から見てる自分がいて、ますます追いかけなくなりました。そしたら時間配分とか使い方があら快適に!そりゃそうだ100%自分軸じゃないか笑。知ることよりも、感覚が一致する快感を味わいたい欲求の方が強い。今日の木村さんの言葉や、映画が特にそうですが、愕然とするぐらい今出会う時だったんだなと思う巡り合いは最近多いです。


行きたいのに行けない...という言葉もよく耳にしますがもちろんそうゆう時も有る、他人にとやかく言われる筋合いもないです。やっぱり人は'準備'が出来てないと次行かれないんですよ。それは身体は分かってる。今はそのタイミングじゃないんだなと割り切って、じゃあ自分が準備が出来てる状態とはどうゆうことかな?と妄想します。となると、浄化してない、清算してないと次に行かれない...みたいなものが見えてきて、そんならどうしたらいいかな?と考える。その場合私蠍座なんで特にそこら辺はエグいので、腹括れたタイミングでもうバッサリいっちゃう...笑。フットワーク軽いのか重いのか自分でも分からなくなりますわ。結局'自分を信じる'がいつでも大前提ですが。あとは神さまに任せる。

たまたま巡り会えて、なんかピン!と来たものって、理解するのはその後からだけど、大概そうよね感がずんずん深くなっていくので生産性はなくても幸福感が身体をじわっと満たしていくのがわかりますよ。

これは人もそうだな。私あんまり新規会員募集活動とかに熱心になれないのはそうゆうことかな。

'出会うべき人に出会うべきタイミングで出会う' は昔から信じてます。時々なんでこの人に出会っちゃったんだろう?と思うこともあるけど笑、この人からきっと学ぶ事があるんだろうなと、前向きに思うようにしています。

あ、ギャンブルとかはしませんよ笑。ただ偶然とかタイミング、みたいなものはすごいほんとに大事。おばあちゃんになってもこのまま、ファンキーな感覚で生きたいなぁ。。。


最後に木村さんの言葉を。

幸せは空からきているような気もしたし、自分の胸から湧いてきているような気もした。   

木村充輝


閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示

バランス感覚②

フラメンコといえばステップを踏み鳴らす…というイメージを持たれている方も多いと思います。専用のシューズがあって、つま先とかかとに釘が打ってあります。 レッスンが始まってシューズを買ったらいざステップの練習です。脚を持ち上げて下す、をひたすら繰り返すんですが、それだけでもちろん音は出ます。初めは慣れない動きで音質どころではないのですが、ある程度踊れるようになると、自分の足で綺麗な音をだせるかどうかま

バランス感覚①

バランスワークって、片足で立ってバランス取るポーズとかするクラスだと思ってました…って参加くださった方から時々言われます。 確かに、それもやりますがバランスとは都合のよい言葉でして、言うてみたら極論この世は全てバランスで出来てます。 例えば皆さん利き手がありますね。もう片方の手は遊んでるのかと言われたら利き手が動いている間相方はそれを支えるために機能してるので、無意識ですが体はバランスを取っていま

連携プレイ

クラスに初めて参加される方あるあるなんですが、ご自分では体が硬いと思われてる方が多くて、だけど実際は体自体が硬いというよりは動きが硬いのでは?と私思うこと多いんですね。 クラスでもよく話しますが、利便性を求める生活とは所謂いかに身体や頭を使わずに楽に事が済ませれるかってことなので笑、なるべく細かく動かなくて済むように、とかまたは同じパーツ、同じ動き、同じ使い方しかしていなかったりします。 例えば'

Opmerkingen


bottom of page